女の人

悪徳業者に注意

室内

「鍵修理業者を利用してから数週間。新しい鍵に変えたばっかで、尚且つ防犯機能の高い鍵にしたのに、泥棒に入られてしまった」そうです、鍵修理業者の中には悪徳業者と呼ばれる存在がいるということってご存じでしょうか。悪徳業者を利用した場合、鍵修理や取り付けに法外な金額を請求されたり、鍵穴の形状をコピーされたりと、利用するにあたって最悪な目に遭ってしまいます。あくまで悪徳業者はごくごく一部しか存在しませんが、それでも利用するにあたって遭遇する可能性があるということは、知っておいた方が良いでしょう。基本的に、大手の場合はこういった目に遭うことはありませんが、インターネットで見つけた小さな鍵修理業者の場合は、悪徳業者である可能性もゼロではありません。大手は信頼性と安心感はあるが、比較的料金は高めの設定。小規模な場合、信頼性と安心感は大手と比べると薄れてしまうが、利用料金は低めの設定、といった特徴があります。と言っても、ホームページをチェックして、何か疑い深い点は無いか。また、実際に現場を見てもらった際に、何か不審な動きは無いかなど、こういった点を見ていれば悪徳業者にひっかかる可能性もほぼ無いはず。くれぐれも、遭遇しないようにだけは気を付けて下さいね。

このような悪徳業者に引っかからないようにする為にも、業者に見積り依頼をする時には、2社から3社程度の業者に見積り依頼をしておくのも良いでしょう。優良業者というのは、見積書もしっかりと作成してくれるものです。見積書をみて、どこにどのくらいの費用がかかっているかひと目で分かる業者であれば安心して任せることができますよ。

Copyright ©2016 鍵のトラブルは鍵修理業者におまかせあれ~安心生活のKEYを知る~ All Rights Reserved.